水道水は本当に身体に悪いの?

水道水には塩素よりも怖いものが…

 

 

水道水は本当に身体に悪いの?

日本の水道水は外国に比べ圧倒的に安全とされ、確かにわざわざ沸騰加熱で殺菌などをしなくても一応、生で飲むことが出来ます。

 

その一方、『水道水は人体に悪影響を及ぼす』との悪いウワサも昔から聞かれるのも事実。実際のところどうなんでしょう?

 

水道水が体に悪い理由としてほとんどの人は『塩素が入っているから』と答えるでしょう。

 

確かに殺菌のために使う塩素は少なからず、肌荒れや粘膜を傷めるなど人間にも影響を及ぼしますので間違いではありません。

 

ですが、本当に怖いのは『トリハロメタン』という物質でした。

 

 

≪トリハロメタンが人体に及ぼす悪影響≫

  • 発がん性物質トリハロメタンは細胞をガン化させる危険性がある。
  • アトピー性皮膚炎を悪化させてしまう。
  • 喘息の悪化。
  • 身体を疲労させてしまう。
  • イライラ、集中力低下など精神的に障害を与える。
  • 妊婦は流産、死産リスクが高くなる。

他の先進国では、ほとんどが安全なオゾン殺菌に対し、日本やアメリカは戦後から続く人体に影響を及ぼす塩素殺菌。

 

⇒日本の浄水システムはヤバイ!

 

ミネラルウォーターやウォーターサーバーの普及には、純粋に美味しいお水を飲みたいという理由だけではなく、お金を払ってでも安全性の高い飲料水で自分や家族の健康を守りたいと思って、脱・水道水をする人も少なくはありません。

 

 

特にウォーターサーバーはスーパーなどで重いミネラルウォーターを
運ばなくて済む上に安さから人気が広がってきています。

 

そこで便利さ、価格、安全性、明朗会計で赤ちゃん家庭に人気の
オススメウォーターサーバーを徹底比較、ランキングにしました!

 

 

 

 

 

★赤ちゃん家庭に一番オススメのウォーターサーバーは?

コスモウォーターがおすすめです。

  • 重たいボトルを持ち上げないから、妊婦さんでも交換が安全で楽チン♪
  • 水代が安い!エコ機能で電気代大幅カット!水代以外にお金がかからない♪
  • 完全無菌システム!赤ちゃんのお腹に優しい超軟水でミルク作りにバッチリ♪

コスモウォーター←公式サイトを見てみる